PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    健康年齢
    0
       厚生労働省が2012年の日本人の平均寿命を発表しました。

      男性は79.94才
      女性は86.41才

      女性寿命は2年ぶりに世界一になりました。

      厚生労働省は「日本人の平均寿命はまだ延びる可能性がある」と言ってます。


      大変喜ばしいニュースではありますが反面ここまで長生きして健康なお年寄りは
      何%?と思います。
      私もすでに50代後半^^:
      気持は若いつもりでも身体は正直。
      スポーツなどやろうものなら数日後筋肉痛そして後々まで響きます(笑)

      あくまで私の個人的な意見ですが長生き出来るのは喜ばしい事ですが
      70〜80代まで生きられたとして、あっち痛い・こっち痛い、
      病院のはしごの日々、そして寝たきり・自分の名前すらわからない・・・
      病気で苦しみ呆けてまで長生きはしたくないな〜が正直な感想です。

      そういうことを言っている人間が一番長生きするのかもしれませんが^^:

                     
                 まさやん    
      posted by: まさやん&花 | 一言 | 08:44 | comments(3) | trackbacks(0) | - |
      平成の零戦
      0
         零戦

        靖国神社遊就館に展示されている旧日本海軍戦闘機零戦52型です。

        初めて実物を目の前にして意外とコンパクトな飛行機というのが
        第一印象です。
        そしてスタイルの美しさ!
        まったく無駄のないスタイル。
        今から見たら完全に性能は時代遅れですがデザインは今でも通用するのでは?
        と思います。
        零戦を開発した堀越二郎氏含め設計陣の先見性にただただ驚きです。
        当時の零戦は太平洋戦争前半は太平洋ところ狭しとばかりに暴れまくりました。
        当時の敵国アメリカは零戦と1対1で戦うな!と警告を出したほど。
        それほど優秀な戦闘機でした。
        太平洋戦争の敗戦の原因はいろんな本にいろんな諸説が書かれてます。
        私は日本が敗れた最大の原因は昭和17年6月の日本軍のアリューシャン作戦で
        空母搭載機の零戦がアリューシャン列島の島に不時着しました。
        後日アメリカが殆ど無傷の零戦を発見!
        回収・本国に秘密裏に運びアメリカから見たら悪魔のような存在の零戦の秘密を
        探しだし昭和18年以降零戦は不利に陥りました。

        現在、日本の戦闘機はすべてアメリカ産です。
        一時期、純国産戦闘機が開発・デビューしました。
        航空自衛隊F1支援戦闘機です。
        戦後の長いブランクを超えて戦闘機を作りました。
        軍事常識からして長いブランクがあればろくな飛行機など出来やしない・・・
        各国ともそう思ってました。
        しかし・・・
        デビューしたF1戦闘機を見て一番驚いた国はアメリカ!
        「零戦の再来だ」と。
        悪夢が蘇りました。

        その後、政治的圧力でしょう。
        後継機のF2戦闘機はアメリカとの共同開発。
        出来上がった飛行機はアメリカ海軍F16戦闘機のコピー版。
        せっかくの日本の航空機技術の新芽を奪い取りました。

        このままアメリカ産の戦闘機を高価な値段で購入そして最高機密でもあるコンピュータ
        関係の一部はブラックボックス化にしてます。
        これでは日本の航空技術の発展はありません。
        次期後継機F3戦闘機?はすでに開発されていると思いますが是非純国産戦闘機
        であることを望みます!

                       まさやん
        posted by: まさやん&花 | 提案 | 18:10 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
        山を舐めたらいかん!
        0
           富士山

          富士山が世界文化遺産に登録されました。
          大変嬉しいことです。
          日本の象徴でもある富士山。
          外国からも沢山の観光客が訪れ地域経済そして日本経済にもプラスになるでしょう。

          しかしここ数年の登山ブーム。
          毎年夏の富士山登山道そして頂上の混み具合。
          とても行く気になれません^^:
          話に聞くと途中にある山小屋の宿泊施設はすし詰め状態で寝るそうです。
          隣の人と交互に頭と足を逆にして寝る。
          つまり目を開けると目の前に人の足が・・・
          早急に山小屋の整備も必要です。

          私も30年くらい前に富士山は登ったことがあります。
          当時は登山は正直暗いスポーツ。
          いろんな山に登りましたが登山ルックに登山靴を履いて電車で行きましたが
          奇異な目で見られました。
          ブームって不思議です。
          今じゃ誰も不思議がりません。

          登山の魅力はなんといっても頂上に辿り着いた時の達成感でしょう。
          登っている最中は何でこんな苦しい思いをしてまで・・・
          2度と行くもんか・・・など(笑)
          引き返したくなることもしばしば。
          だけど頂上に着いた時の達成感、頂上からの眺めの良さ。
          今までの苦労がすべて吹っ飛びます。
          登山と人生は似ていると思います。

          心配なのはテレビ・新聞を見ていると世界文化遺産に登録された喜びばかり
          伝えられています。
          ただでさえ混む富士山。
          更に登山に行く人が増え、登山道は人・人・人。
          人の頭ばかりで富士山が見えない?
          そんな笑い話?になりやしないでしょうか。
          そして山の天候は急変します。
          最近の登山者は山を舐めてます。
          私も登山をやり始めた頃、遭難しかけたことがあります。
          山を舐めたら痛い目に遭います。
          入場規制も絶対必要ではないでしょうか。

                 まさやん
          posted by: まさやん&花 | 一言 | 22:19 | comments(3) | trackbacks(0) | - |
          中国海洋汚染
          0
             昨日(6月22日)の読売新聞朝刊国際面に

            「汚染村」放棄進む 中国各地

            そういう記事が載っていました。

            ふと思い出し確か似たような記事を書いた・・・と思い過去のブログ記事を
            調べたのですがない???
            それとも勘違いか???
            不思議ですが再度写真を掲載します。

            中国海洋汚染

            写真は中国上海付近の衛星写真です。
            沿岸部分の濁っている色は汚染されている海です。

            昨日の新聞記事にも

            水銀・鉛など深刻化。
            全住民が移住。
            住民の配慮を装う一方で汚染源の工場や鉱山の操業は続いている。
            地方政府の本音は鉱山開発や工場から得られる経済利益の優先にあり
            住民の生活は置き去りにされている。

            2009年、マンガン精錬所付近の児童1300人以上が鉛中毒。
            化学工場の汚染で2009年までに住民500人以上の尿からカドミウムを検出。
            銅精錬所の排水汚染、住民の血中から基準を超えるカドミウム検出、
            2012年までに3村が集団移住。
            2011年、電池工場の汚染で168人の血中の鉛が基準値を超える。
            2012年、鉛・亜鉛精錬所周辺で329人の血中の鉛が基準値を超える。

            ※新聞記事をそのまま書き写しました。

            私は前にも確か書いた記憶があるのですが(まだ不思議?)
            中国は経済発展とともに環境汚染も進んでます。
            上に書いた環境被害はまだ表面的なものだけでしょう。
            実際にはまだ深刻な環境被害があるはずだし、これから数年先にはもっと
            深刻な被害が出ると思います。
            「鉛」といったら体内に入ったら一生消えない恐ろしい代物。
            日本でも昔、水俣病という悲惨な公害病がありました。

            日本のすぐ近所の海域がこれだけの汚染。
            私達は普段スーパーや外食などで美味しい美味しいと食べている食材の
            中にも中国産の食べ物があると思います。
            知らず知らずのうちに私達の身体に水銀や鉛が蓄積しているのではないでしょうか。

            先日プライベートな事ですが中国人の本性を知り中国人が信用出来なくなりました。
            「自分さえ良ければいい」
            この一言に尽きます。
            こんな調子で国絡みで汚染を続けていったら・・・
            恐ろしい国です。
            アメリカがこの先、中国に抜かれ?中国が世界の覇権国家になった時世界は
            どうなるのやら。

                      まさやん       
            posted by: まさやん&花 | 自然・環境 | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            提案 軽自動車排気量アップ
            0
               ハイブリッドカーと軽自動車が売れに売れてます。

              個人的にハイブリッドカーには全然興味が湧きませんが日本が誇る
              軽自動車の性能は世界に自慢出来るものだと思ってます。
              外国の自動車メーカーが真似しようにも真似出来ない。
              こんないい商品を日本国内だけで売るのはあまりにもったいない。

              思うに排気量が660佞藁鷲埖。
              800佞らいにアップしてもいいのでは?
              排気量がアップすれば馬力・トルクも上がり更に燃費効率も良くなると
              思うのですが。
              多分政治的な圧力で排気量アップにならないんでしょうね。
              800侫┘鵐献鵑鮑椶擦新攫動車なら世界に輸出すれば売れに売れ
              日本経済にも貢献してくれると思います。

                     まさやん
              posted by: まさやん&花 | 提案 | 11:44 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
              歴史は繰り返す?
              0
                 私が住む街のあるお寺にある碑です。

                天保の大飢饉

                1833年、日本を未曾有の大飢饉になった天保の大飢饉の碑です。

                https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E4%BF%9D%E3%81%AE%E5%A4%A7%E9%A3%A2%E9%A5%89

                品川宿だけでも餓死者が891人。
                当時の人口を考えたら大半の方々が飢えで亡くなったんでしょう。
                天保の大飢饉の原因の1つは天候変動。
                そして当時の幕府の政策ミスもあるようです。
                コメ主導の政策で天候変動により不作になり民は苦しんだようです。

                現在の日本も食料の大半は輸入品。
                外国に頼り切ってます。
                今、世界中で気候変動が起きてます。
                私達が夏に食べるうなぎも年々漁獲量が減少。
                これも海水温度など気候変動の影響なのではないでしょうか。
                現在の日本、何でもものがありふれています。
                飢餓・・・そんな苦しみを知らない人が殆どいや全員かもしれません。
                もし天保の大飢饉のような大事件が起こったらどうなるでしょう。
                暴動間違いなしでしょうね。

                年々、気候は狂っているんじゃないか?というくらいおかしい。
                まるで今の世相を映し出しているかのよう。
                今の政府も先を見通して政策を考えているかもしれません。
                大幅な気候変動により輸入がストップ。
                ものが無くなってからでは手遅れです。
                先を見通す政治家が一人でも現れることを望みます。

                              まさやん 
                posted by: まさやん&花 | 一言 | 15:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                DJポリスに賞賛の嵐
                0
                   今NHKを見て知りました。

                  http://news.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&p=dj%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%82%B9&ei=UTF-8

                  若い警察官の巧みな口調でサッカーのサポーター達から賞賛の嵐。
                  警視総監賞も検討されている・・・とか。

                  大半の方々そして私もですが警察官の言動に腹が立つことが多いです。
                  特に交通取り締まりの警察官。
                  もちろん交通安全を目的にやっているのでしょうがあの高圧的な態度。
                  権力を武器に若い警察官までが上目線で暴言!
                  あれでは警察に対して不信感・敵対心しか生まれません。

                  数年前までこういう警察官がいました。
                  東京の品川区、第一京浜と山手通りの交差点を朝夕、交通誘導していた
                  年配の警察官です。
                  この辺りを走っていたドライバーならみんな好感を持ったことでしょう。
                  交通誘導の仕草・ポーズがとにかくユニーク!
                  そしてどちらかの幹線道路が混んでいるとまだ右左信号が出てないにも
                  かかわらず誘導で渋滞を解消。
                  渋滞でイライラしているドライバーの気持ちを和らいでくれました。
                  お名前・階級はわかりませんが品川警察署の交通課の警察官です。
                  残念ながら今は定年退職されたのか?姿は見えません。

                  私も今も警察に対してのイメージはよくありません。
                  だけどこういう警察官にこそ警視総監賞を与え、これから日本の安全のため!
                  と考えているであろう若い警察官の励みになれば事故や事件も少なくなり
                  安心な日本が生まれるのではないでしょうか。

                             まさやん
                  posted by: まさやん&花 | 一言 | 19:41 | comments(4) | trackbacks(0) | - |
                  提案 高齢者年齢引き上げ
                  0
                     前から気になっていたことがあります。

                    たしか日本は65才になると高齢者扱いになります。
                    65才といったらまだ元気・働き盛りの方が多いと思います。
                    今の時代、健康長寿。
                    高齢者=年寄り・お爺ちゃん・お婆ちゃんですよね。
                    あまりに時代にそぐわないと思います。
                    70才以上に引き揚げてもいいのでは?
                    そうすればこれからの超高齢化社会の逆ピラミッド型も幾分減少すると
                    思うのですが。

                           
                            まさやん
                    posted by: まさやん&花 | 提案 | 18:52 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
                    学習能力
                    0
                       今朝の新聞片隅に面白いことが書いてありました。
                      一部抜粋させてもらいます。

                      スリッパより頼りになるのはゴキブリ駆除剤だが、20年ほど前から
                      効き目が落ちたと言われる。
                      駆除剤の多くは食いつきをよくするためにブドウ糖で包まれている。
                      甘党の虫、というその前視が揺らいでいるらしい。
                      仲間とは神経回路の反応が異なり、甘いを苦いと感じて食べないタイプ
                      がいる。
                      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                      駆除剤による絶滅を逃れるための生存戦略とみられるそうだが、その
                      賢さに舌を巻く。
                      駆除剤を食べた一匹が臨終の床で「甘みにご用心」と遺言を託した
                      わけでもなし、警告を発する消費庁があるわけでもなし、・・・

                      何処の家庭にもいると思うゴキブリ。
                      我が家の主(???)笑、ゴキブリ様の生命力というか毎年今くらいに
                      なるとひょっこり姿を出す・・・
                      憎っくき相手です。

                      ゴキブリのような生き物ですら生きていくために学習能力があります。
                      ゴキブリ同士で「あれは危険だから口にするな」とでも会話して
                      いるのでしょうか(笑)
                      かたや人間は?
                      政治の世界を見ても野党は相変わらず反対!の意見ばかり。
                      もと与党だった民主党もあの有様。
                      私ももとは民主党のある一議員を応援してました。
                      民主党うんぬんの前にその議員さんの人柄に惚れて応援しました。
                      応援していた議員さんは残念ながら落選。
                      今では学習能力のない集団。
                      応援する気にもなれません。

                                     まさやん
                      posted by: まさやん&花 | 一言 | 12:18 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
                      のんび〜り行こうよ
                      0
                         

                        都内某所の池で気持ち良く漂って日向ぼっこしているカメさんです。
                        気持ち良さそうですね。

                        日本人は勤勉・真面目。
                        今まで日本人の勤勉さが戦後の驚異的な経済発展をもたらしたと思います。
                        だけど今の時代、サービス残業そして実績も上がらずストレスも溜まり
                        仕事の能率も上がらない。
                        こんな時代だからこそアフター5で憂さ晴らししてストレス発散!
                        そしたら逆にいい発想が生まれ仕事の能率も上がる・・・と思うのだが。

                        カメさんから教わりました(笑)

                                 
                                   
                                  

                                  まさやん      
                        posted by: まさやん&花 | 一言 | 15:08 | comments(4) | trackbacks(0) | - |