PR
Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    たかが電気されど電気
    0
       7月17日、東京代々木公園で最大規模の脱原発集会がありました。
      参加者は17万人とか・・・

      私も原発はいずれは全廃にして欲しいと考えている者です。
      1度でも暴走を始めたら人間の手に負えない恐ろしい代物は恐怖です。
      だけど日本の現実を考えたら・・・

      17日の集会に参加した有名な音楽家が

      「たかが電気のために、この美しい日本や国の未来である子供の命を
      危険にさらすようなことをすべきでない」

      私は言葉の一文字に大変疑問を感じました。

      「たかが」

      広辞苑で意味を調べると「せいぜい、見くびった気持で使う」

      集会をまとめる地位も名誉もあるお方。
      言葉選びも慎重にお願いしたいものです。
      私達の暮らし、電気がなかったら生活もままならないし企業・経済まで
      大変な騒ぎになります。

      新聞・テレビを見ていると原発反対のニュースが殆ど。
      私も将来的には反対ですが即全廃はNOです。
      ニュースの報道を見ているとまるで日本国民1億2000万人すべてが
      原発即全廃のような考え方。
      もっと公平な報道をしてもらいたいものです。

                     まさやん
      posted by: まさやん&花 | 原発問題 | 15:34 | comments(4) | trackbacks(0) | - |
      原発 0
      0
         今日、5月5日日本国内の原発稼働がすべてストップする。
        全国各地で原発反対集会が開かれ都内では「原発0を祝う集会?」
        なるものまで・・・

        私は原発0を祝う集会に行ってみたかった!
        けっして祝うつもりではありません。
        原発がすべて止まり、これからも原発が再稼働しなかった場合メインは
        火力に依存するのでしょう。
        だけど、もし頼みの火力がストップしたら?
        中東が紛争・戦争のため原油輸入が滞ったら?
        火力に頼り電気料金が大幅に値上がりし企業が海外へ逃避そして日本国内は
        空洞状態。
        失業者で溢れるのでは?
        今年の夏、猛暑になった場合、計画停電もしくは停電になった時でもお祝いした
        方々は我慢出来るのでしょうか?
        電気のない生活を経験したことありますか?

        集会に参加してないため、よくわかりませんが首をかしげます。
        原発の代わりのエネルギーは?

        今までにも何度か原発問題の記事を書きました。
        重複するので書くのはやめておきます。

        反対している人の意見は目先のことばかり。
        その先どうなるのか何も考えてません!

                            まさやん
        posted by: まさやん&花 | 原発問題 | 17:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
        天使と悪魔
        0
          現在、日本は原発再稼働問題で大きく意見が分かれてます。

          「計画停電もやむを得まい」
          そういう反対もあれば
          「集団自殺」
          こんな過激な賛成意見もある。

          どっちも政治家の方の意見だ!
          ちと過激すぎやしませんか?

          計画停電も軽々しく言うものじゃありませんよ。
          中小企業の中には電気を1分でも止めたら大打撃を食うところもあるはず。
          そういう企業の苦しみもわからず無責任過ぎる!
          そして電力不足により企業は海外へ逃避。
          日本は深刻な空洞化で更なる大不況。
          他人事のように計画停電などと言ってますが巡り巡って我が身に降りかかります。

          集団自殺の意見も首をかしげました。
          現在、原発はすべて止まってます。
          このまま今年の夏を乗り切れるでしょうか。
          猛暑により死者も続出になるかもしれません。
          世の中、大混乱になるかもしれません。
          そういう例えで言ったのかもしれませんが政治家が言う言葉ではありません。

          私は原発再稼働問題は条件付きで再稼働賛成です!

          ここまで便利になった世の中。
          人間は1度楽した生活を落とすというのはなかなか出来ません。
          もし電力不足に陥り計画停電になった場合、今年の猛暑?にエアコンも
          使えず皆さん耐えられるでしょうか。
          私自身、人生の中でどん底の生活を味わったことがあります。
          地獄でした。
          電気も止められエアコンも使えず暑い夏を過ごした経験があります。
          テレビも見れません。
          電気も点きません。
          気が狂いそうでした。


          再稼働反対の人達は後先のことを考えて言っているのでしょうか。
          電気無しの生活を経験したことありますか?

          福島原発事故以降、日本人は原子力の怖さをマジマジと知りました。
          私も原発などないほうがいいと思ってます。
          だけどすぐ全廃もしくは止めるは乱暴な意見です。
          すべて再稼働しなかったら社会大混乱間違いなしじゃないでしょうか。
          仮に電力が足りたとしても火力フル稼働で電気料金大幅値上げ?

          原子力って人類にとって天使でもあり悪魔でもあります。
          日本含め原発のある国は原子力のおかげで快適な生活を味わえ
          経済発展もしてきました。
          日本のように資源のない国。
          もし原発がなかったらここまで経済発展したでしょうか。

          反面、悪魔のように恐ろしい代物です。
          1度暴走を始めたら人類の手に負えない代物!
          核も原子力と同じです。
          大国が保有している核ミサイルも常に仮想敵国に向けてます。
          1度発射すれば大惨事どころでは済みません。
          原発ゴミもそう。
          最終ゴミの処分方法すらわからないまま、臭いものに蓋をしている
          状態です。
          政治家の方々は誰もこれを話そうとしません。
          見てみない振り?をしているかのよう。

          私が言いたいのは政治家の方々が賛成・反対を言い合っているだけ。
          目先のやり取りばかりです。
          止めた場合、先々どうなるのか?考えているのでしょうか。
          再稼働賛成の人も一体いつまで原発に頼るのでしょうか?
          私は条件付きで再稼働賛成です。
          一刻も早く代替えエネルギーの研究に全力を尽くすべきです。
          一番手っ取り早い方法は太陽エネルギーではないでしょうか。
          しかし電気を作ることは出来ても蓄えることが出来ない。
          各家庭にも太陽エネルギーは普及しつつも蓄えが出来ないし高価。
          私達が使っているパソコンも最初の頃の馬鹿でかいコンピューターと
          比べると一昔前のスパコン並みの性能です。
          昔のコンピューターなど価格も何億円もしたのでしょう。
          しかし今のパソコンのほうが性能は良く10万円もあれば買えます。
          これも技術の進歩ですが各企業そして国が早急に真剣に太陽エネルギーの
          技術革新をやってもらいたい!
          原発がなくても火力がなくても各企業・家庭が太陽エネルギーの熱で電気を
          取り込み電気も貯められ、そして誰もが格安で手に入るものを!

          原発再稼働反対の意見も安全性に疑問がある!と言われてます。
          だけどちょっと待って!と言いたい。
          原発をすべて止めても中には使用済み核燃料が沢山貯蔵してあります。
          日本の原発54基には大量の使用済み核燃料が水で冷やされてます。
          10年以上水で冷却してようやく核燃料棒が冷やされます。

          その使用済み核燃料棒をどうするのですか?
          ただやみくもに反対意見ばかり!
          目先のことしか言ってません。

          政治家も国民も目先のことしか議論せず、もっと長い目で建設的な議論を
          しましょう!
          今の話し合いを見ていると何十年議論したって結論は出ません

                         まさやん
           
          posted by: まさやん&花 | 原発問題 | 07:26 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
          日本人は無菌室育ち?
          0
             去年の福島第2原発事故以降、日本国民は放射能の恐怖にいまだに
            後遺症を残してます。
            放射能は目に見えません。
            放射能の人体の影響も実際にはどの程度なのか、はっきりわかりません。

            昨日・今日のニュースでも学校の給食の徹底的な放射能の調査。
            スーパーでも食品の放射能0を徹底する?のような報道。

            少し神経質すぎやしませんか?

            ある女性のインタビューの会話ですが
            「少しでもセシウムがあると気持ち悪い」

            私は首をかしげました。
            この人そして徹底的な調査を要求している人って今まで無菌室で生活して
            来たのでしょうか。
            放射能は自然界にも存在します。
            私達、人体からも放射線を出してます。
            専門的な数値は詳しくはわかりませんが放射線の1種であるガンマ線を
            測定する機器で測るとカリウム40という放射線物質が測定されます。
            つまり人間自身も全身から放射性物質カリウム40というガンマ線を出して
            いるわけです。

            私達が健康診断でレントゲンを受けます。
            その時も放射線を受けます。
            胸部レントゲン1回につき0.1ミリシーベルト(mSv)被爆します。
            この数値は福島県飯舘村に一時間滞在して被爆する放射線量5マイクロ
            シーベルトより高い数値です。
            私達体内から出る放射線カリウム40のほうがよほど高い数値です。
            体重60キロの人で年間170ミリシーベルトの数値が出ます。
            日本国内で普通に生活・屋外で活動しても年間0.2(mSv)の自然界から
            出る放射線に被曝してます。
            外国のブラジルなどは年間の自然界放射線量は10ミリシーベルト(mSv)も
            被爆します。


            それなのに1ミリシーベルトよりも更に低いベクレル数値が「1」でもあると嫌!
            つくづく日本人って神経質だな〜と思います。

            放射能は確かに怖いです。
            だけどそれは許容範囲を超えた場合です。
            放射能以外にも沢山の怖い物質が沢山あります。

            農薬まみれの野菜。
            中国産食品。
            排気ガス。
            タバコの煙。
            食品添加物
            携帯電話から発生する電磁波

            他にも沢山の害ある物質があると思います。
            私はスーパーなどで中国産地の食品だけは買いません。
            はっきり言って信用してません。
            私も神経質なのかもしれません。

            だけどここまで放射性物質の検査を徹底していいのでしょうか。
            検査するのはコストもかかる。
            人件費もかかる。
            手間・時間って大変なものだと思います。

            私が恐れるのはここまで無菌室状態のような世の中。
            人間が持っている病原菌に対しての抵抗力・免疫すら無くなるのでは
            ないか?と危惧します。

            40〜50代以上の人なんかは子供時代は泥んこになって遊んだ記憶が
            あると思います。
            泥の中にも微生物や菌がいます。
            中には有害な菌もいるでしょう。
            だけど子供時代は泥だらけの手で顔を拭いたり鼻水をすすったりしました。
            自然と体内にも菌が侵入したでしょう。
            菌が侵入したとしても人間が持っている免疫で撃退します。

            今の世の中おかしいです。
            ここまで無菌室育ちになったら近未来の人間ってどんな生き物になるのでしょうか。

            あと消費者の声で放射性物質をわかりやすく説明して欲しい!というのを聞きます。
            私も専門的な知識はありません。
            勉強もしてません。
            だけど記事に書くくらいの知識はあります。
            国や報道は十分放射能数値はきめ細かく知らせていると思います。
            「わかりやすく説明してほしい」の意見を言われる方、新聞やテレビ見てますか?と
            聞きたいです。

                            まさやん
            posted by: まさやん&花 | 原発問題 | 19:48 | comments(5) | trackbacks(0) | - |
            唯一の被爆国日本は原子力の安全管理を徹底せよ!
            0
               3月26.27日に韓国ソウルで「核安全サミット」が行われました。
              オバマ大統領が主導し「核物質の管理徹底を目指す共同声明を発表した」

              世界各国の首脳がこういう話し合いがなかったのが今まで不思議なくらいだ。
              今回の核安全サミットは大きな1歩だと思います。

              日本の広島・長崎に原爆が落とされ数十万人という尊い犠牲がありその後
              60数年・・・
              アメリカ・ロシア・フランス・イギリス・中国・インド・パキスタン・イスラエル
              そして核を保有しているだろう北朝鮮・イラン・・・
              アメリカ・ロシアは核軍縮などで核弾頭数は大幅に減らしたものの、一発あたりの
              破壊力は想像を絶します。
              いまだアメリカ・ロシアはそれぞれ2000発もの核弾頭を保有してます。
              この数は地球上の人類を何十回も絶滅するほどの破壊力です。
              戦後アメリカとソ連との間で冷戦時代に核戦争危機もありましたがソ連崩壊で
              冷戦も終わり核の危機は減ったと思いきや、新たな問題が浮上しました。
              核物質の流出そして科学者の流出。
              今や核は大国だけのものではありません。

              今回、韓国で核サミットが行われたのもアメリカの相当なる危機感の表れだと
              思います。
              もしテロリストが核を手に入れたら?
              大変な事態です。
              今、北朝鮮が弾道ミサイル発射実験を行おうとしてます。
              核を保有しているだろうイランの動きも不気味です。
              しかし国レベルだったらアメリカの偵察衛星で動きは読めます。
              何か動きがあれば先制攻撃も出来ます。
              テロリストの場合そういう動きが読めません。
              これがテロの恐怖・不気味さです。アメリカの優秀な情報機関でもなかなか難しいでしょう。
              「いつ・どこで・誰が・何を・どのように」


              今回のサミットで日本の野田総理も遅刻しながらも出席しました。
              各国首脳との会談も立ち話など僅か数分間。
              突っ込んだ協議は出来ませんでした。
              とても焦りを感じます。
              核の脅威は核爆弾だけではありません。
              核と原子力は同じです。
              去年3月の福島第一原発事故で原子力の恐ろしさは世界中の人々が知りました。
              一度暴走を始めたら大変な事態に陥ると。
              福島原発の事故はテロリストにも教えてあげたようなものです。
              原発を攻撃すれば核を落としたのと同じようなことになる・・・と。
              今までテロリストが原発を狙わなかったのは幸運の一言です。
              日本にも54基の原発があります。
              今、殆どは再稼働反対で稼働してません。
              しかし使用済み核燃料が各原発内にあります。
              長い期間冷却しなければいけません。
              もしテロリストがセスナ機で原発に突入したら?
              海から漁船あるいは潜水艇でゴムボートにより決死隊が原発を攻撃したら?

              どこかの国のテロリストがすでに計画を練っているかもしれません。
              日本の野田総理は今、消費税のことで頭が一杯なのかもしれません。
              しかし早急に原発警備を立ち上げるべきです。
              54基すべての原発に自衛隊もしくは警察の警備隊を常駐し海には海上保安庁の
              巡視艇(船)を常時1隻パトロール、空からの警戒には、大げさかもしれませんが
              携帯型地対空ミサイルなども用意したほうがいいかもしれません。
              こういう警備体制を敷くにも海上保安庁の巡視船艇も数が足りません。
              54基すべての原発近くの海を警備するにも交代用の船含め100隻必要です。
              整備・休養も必要ですからもっと多くの警備用船艇が必要です。
              そこまで海上保安庁は警備に手が回りません。
              その間隙を狙ってテロが動き出したら?
              国・政府は一刻の猶予もありません。
              早急に1日も早く原発警備体制を完璧にしなくてはいけません。
              政治家もあ〜だ、こうだ・・・など、くだらない論議をしている暇があったら率先して
              行動すべきです。
              原発事故は地震・津波だけではありません。
              もしまた日本で悲惨な原発事故があったら世界の笑いものです。

              違うシナリオから考えます。
              テロリストの攻撃は海上・空・陸上からとは限りません。
              内部から攻めてくるかもしれません。
              原発の作業員の大半は臨時の雇い員。
              調べてみたら募集して雇う際、身辺調査はあまりしてないそうです。
              犯罪歴など警察にも照合しないそうです。
              テロリストがそこを狙って作業員として原発内に入り込ませ中から破壊活動を
              起こしたら?
              同じく核爆発と同じような大惨事になってもおかしくありません。
              あらゆる角度から警備体制を敷くべきです。

              原発から出るプルトニウムそして高濃縮ウラン。
              世界各国が処理に悩む放射能最終ゴミ。
              これも大変重要な問題です。
              放射能最終ゴミ(放射性廃棄物)は放射能の影響がなくなるのに数千万年かかります。
              つまり元のウラン鉱石と同程度になるのに気の遠〜くなる年月が必要です。
              各国とも答えの出ないまま原発は稼働しているわけです。
              これからもどんどん放射能最終ゴミは増えて行きます。
              これは国レベルでは解決出来ません。
              地球規模でとことん話し合いをして処分場を決めなければいけません。
              これは今まで繁栄を追求してきた人類の義務です。
              数百万年いや数千万年後、人類はいないでしょう。
              しかしその時文明を築いている生き物から「なんというものを残してくれた」と
              笑いものになります。
              とんでもない生き物だ!」と。

              原発があったおかげで私達人類は繁栄を手にし、そして経済発展してきました。
              各国とも後先考えず、目先の利益ばかり追求して。
              これからは原発は遠くない将来、すべて全廃すべきです。
              世界各国が一致協力して次世代エネルギーを開発、原発最終ゴミも協同で
              処分場を1つにまとめるべきです。
              国レベルではとても解決出来る問題ではありません。

                                     まさやん
              posted by: まさやん&花 | 原発問題 | 16:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              絆は何処へ
              0
                 未曾有の東日本大震災からまもなく1年。
                しかし東北3県の復興はなかなか進まない。
                被災地の方々の心労を思うと心苦しくなります。

                大津波により沿岸地域は甚大な被害をもたらし、いまだ瓦礫は
                手つかず状態。
                岩手・宮城・福島3県の瓦礫の量は仮置き場に搬入されたものだけで
                2253万トン!
                まだ解体されてない建物が多数残っており搬入出来たのは約7割と
                いう状況だ。
                驚くのが瓦礫の処理3県合わせてまだ5.6%

                殆どが天高く瓦礫の山として積み上げているだけだ。
                これから春・夏になり衛生上にも大変深刻な問題です。

                全国の自治体も瓦礫を受け入れた所は東京・青森・山形。
                他は受け入れ場所の住民の反対で難航している。
                先日、あるテレビ番組のニュースで瓦礫受け入れの意見を聞いて
                私は唖然としました。
                ある若い女性が
                「もし私の住む場所が瓦礫の山になったら引き取ってほしいけど
                受け入れるのは絶対嫌!」
                数週間前のことでしたが台詞、克明に覚えてます。
                こういう考えの人ってごくごく僅かかもしれません。
                だけどあまりに自己中心的。
                テレビ局もこういう意見を流すこと自体問題あると思います。

                ある県知事と被災地の県担当者が瓦礫受け入れの住民対話集会を
                行いました。
                住民約200人が集まり怒号の嵐だったそうです。
                「完全なんて嘘を言うな」
                「影響が出たらどう責任を取るの!」
                受け入れについてはまったく進展がないようです。

                私は東京在住です。
                そして瓦礫受け入れも安全さえ確認出来るなら大手を振って賛成です。
                もし住民対話集会というのがあったなら参加したいくらいです。
                反対を唱える人に対し反論したい。
                もちろん放射能は怖いです。
                そして小さいお子さんがいる親御さんにとって不安でしょう。
                しかし国や各自治体が何重にも測定し害のない数値の瓦礫を地中深く
                埋めるのです。
                あまりに過敏過ぎやしないでしょうか。
                私達が住む周りにはもっと怖いものが沢山あります。
                排気ガス・タバコ・農薬入り野菜・・・
                放射能だって自然の世界に存在します。
                住民対話集会で話し合いではなく怒号・ヤジを飛ばす人達の気持ちが
                よくわからない。
                このままいったら100年かかっても東北の瓦礫はピラミッドのように
                天高く山積みです。

                もう一度、日本人みんなが東北復興のための絆、思い出しましょう!
                明日は我が身です!!!

                                            まさやん
                posted by: まさやん&花 | 原発問題 | 11:18 | comments(5) | trackbacks(0) | - |